兄弟・姉妹とのエッチ実体験を明るく語るスレ2

95 名前: 94 投稿日: 02/04/30 14:24 ID:???

すみません、誤爆したようです。

せっかくなので、スレにそったレスもしていきます。
俺の精通は、妹のフェラでした。

小学生の頃、一緒に風呂に入ったとき、妹に初潮が来て
俺より先に大人になったのを知ってくやしく思いました。
妹は背が小さくて、胸も小さくて、華奢な身体つきだったのに、
クラスでも比較的背が高くて、喧嘩も強いこの俺より何で先に!?
という感じでした。
妹はいつも下を向いていて、無口で人と滅多に話さず、
近所では”薄気味悪い子”と言われてましたが、俺にはなついていて
(こわがってたのかもしれない)従順だったので、可愛がってました。
初潮の話から子供の作り方の話になって、精子の話題になって、
それでおちんちんをなめさせました。精通は、そのときです。

もう察しは付いてると思うけど、俺ンちは全員がドキュソなんです。
母親は、家を出て行った人だからある意味マトモかもしれないけど。
(父親のギャンブル好きと暴力が原因だったんだろうと思う)
妹は、いつも下を向いてオドオドしていて、自分から何かを話すことが
ないぐらい内向的な子供でした。近所では、ろうあ者だと思われてました。
俺は、父親に似て暴力的でした。妹に暴力をふるったことは少ないけど、
いつも怒鳴っていたので、俺の言う事は何でも聞いてました。
家族関係の背景は、こんな感じです。

俺が小6で、妹が小5(だったかな?もしくは、それぞれ1つ下)の夏休み、
父親の実家に旅行したときでした。先に墓参りを済ませて、父親の実家に
到着したのはもう夜でした。ちなみに、でかいけど古い家屋で、幽霊屋敷風。
父親の兄貴夫婦と、祖父が同居していて、酒屋(造りじゃない)です。

で、夕飯を出されて俺は食い終わって、祖父と話をしてました。
妹は何をするにも遅くて、まだモタモタと食っていました。
そしたら、叔母さん(伯母って書くの?ま、いいや)が
「お風呂わいたから、●君たち先に入っちゃって」と言いました。
俺が妹の方を見ると、まだだいぶ飯が残ってたけど箸を置きました。

ちなみに、俺が中学2年になるまで、風呂は妹と二人で入ってました。
その時は、俺に怒られるのがこわくて、文句を言われる前に飯を食うのを
やめて、風呂を優先したんだと思います。

二階の客間で、洗面用具とかを用意してたら、
「今日わたしお風呂に入りたくない」と言い出しました。
けど、昼間は暑くて汗もかいたし、よそ様の家の布団なので
「入れ」と言ったら、妹も素直に洗面用具とかを出し始めました。
妹が「トイレに行く」と言ったので、先に風呂場に行ってました。

風呂には手順があって、俺が頭をシャンプーとリンスしている時に
妹が俺の体を洗って、妹がシャンプーとリンスをしてる時に俺が妹
の体を洗って、二人同時にシャワーで泡を流す。(節約のため)
だから、風呂場で妹が来るのを待っていました。

少し経ってから妹が来て、二人でシャワーで体を濡らして、
俺から体を洗いはじめました。ちなみに、この頃(つーか、中2まで)
おちんちんも妹が洗ってました。スポンジを使うと痛いから、手で。笑
もちろん、妹のまんこも俺が手で。で、妹が体を洗う番になって、
まんこを洗ったら手が血だらけになっていて、
「うわっ、血だ!」と言ったら、妹が「あたし、生理が来ました」←敬語ね
と言い、「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝りながら俺の手を洗いました。
俺は「この鈍臭い餓鬼が、何で俺より先に大人になるんだよ!」みたいな
感じで、妹に追い抜かれた感じがして、すごく腹が立ちました。

体を洗い終わって、俺だけが湯に入りました。妹は、イスに座ってました。
どうやら、初潮は前の月に来たと言い、
「恥ずかしいから、お父さんには内緒にしてください」と言うから、
「内緒にしてやるから、血がどこから出てるか、まんこを見せろ」と言うと、
バスタブのフチに座る感じで、妹がまんこを見えるように足を開きました。

↑たぶん最初は嫌がったような気がします。
会話はもう記憶がないので、省略。無理に書くと、ネタっぽくなるし。



ここからも、あんまり記憶がなくて、会話とかあやふやです。
「ここから血が出ます」とか教えてもらって、指についた血を
なめたら、「汚いから、なめない方がいいです」みたいに言われた。

で、そのときひらめいたんだけど、
(こいつに初潮が来たなら、俺も精通するかも)と単純に思って、
「おまえ、どうやって赤ちゃん作るか知ってるか?」みたいな質問
したら、「ここにおちんちんを入れる」って答えたから、
「精子が出ないと出来ねーんだよ」
「先生にもそう教わりました」
「俺もまだ精子って見た事ないんだ」
「そうなんですか・・」
「おまえも見たいだろ?」
「見てみたいです」
 ↑だいたいこんな感じの流れの誘導尋問。笑




「じゃあ、俺のおちんちんをなめておおきくしろ」と言うと、
妹は、とりあえずチロチロとなめ始めました。
「口の中に入れて、なめたり吸ったりするんだよ」と言うと、
ためらいなく、すっぽり口の中に入れてしゃぶり出しました。
俺はオナニーもしたことがなかったのに、あまりの気持ち良さに
びっくりしたのを覚えてます。同時に、妹が俺のおちんちんを
口に入れてる光景が不思議でたまりませんでした。笑
で、口でしゃぶってもらったら、あっという間にビンビンになって、
俺は妹の頭を両手で持って「こうするんだよ」と、頭を上下させると、
妹はよだれをだらだら出しながら頑張って上下させました。
そこからは、あっと言う間でした。



「あ、出るかも!」というと、妹が上下させるのをやめたので、
「そのまま続けろ」というと、また頑張り出しました。
そして、妹の頭を押さえたまま、口の中に出しました。
そのときに「まだ口から出すなよ」と言うと、妹がうなずいて、
歯が当たったのをよく覚えてます。余談ですが、その時の記憶のせいで、
フェラのときに歯が当たるぐらいの方が萌えます。関係ないですね。
話を続けます。

で、水をすくうときみたいに手をあてがわせて、おちんちんを口から
抜くと、妹の大量のよだれと一緒に精子が出てきました。
「毒じゃないから、飲んでも大丈夫らしいよ」と言って、
「ちょっとだけ飲んでみろよ」と口の中に残ってるのを飲ませました。
「どんな味がした?」と聞くと、
「すごい匂いがするけど、少し甘い味がします」と言いました。



で、俺も精子をなめてみようと思ったけど、妹のよだれがばっちかった
のでやめました。匂いを嗅いだけど、妹のよだれの匂いでした。笑

で、目的を果たすと「これで俺も大人だから、お前が先に生理が来た
からって、俺に勝ったと思うなよ」と言うと(意味不明ですな)、
「わかりました。そんなこと思いません」と忠誠を誓う妹でした。


いま思い出したけど、たぶん↑の話は小6と小5ですね。
その夏休み中、たしかもう1回「精子見たいだろ」とか言って、
フェラチオをさせて、精子を見ました。考えてみれば、ただ精子を
見たかっただけなので、オナニーした方がてっとり早かったんだけど。

で、そのうち、フェラチオで味をしめて、「セックスさせろ」というと、
「それだけは恐いからやめてください」と言うので、殴る真似をすると
「フェラチオしますから、殴らないでください」と言って一生懸命に
フェラチオしてくれて、そのうち頼めばちゃんとフェラチオして
くれるようになりました。



トップへ戻る
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース